今年の主催アドベントカレンダーを振り返る

共有

この記事はわたくし「やきゅ」主催のアイマストドン内非公式「ジョンベベベント・カレンダー」 Advent Calendar 2017のアンコール公演最終日の記事です!

今年のアドベントカレンダーも延長戦含めすべての日程が終了です。皆さんの楽しい記事、全て拝読しました。

この記事は、同じく主催していた「やきゅべんと」と、この「ジョンべべベント・カレンダー」のなかで特にみんなに見てほしい記事を5記事ずつ、計10記事を紹介して総括し、来年もよろしくお願いします!といった内容になります。

おことわり

紹介されなかったから面白くなかった、とかではなく、見ていない皆さんに興味を持ってもらいやすい記事を10記事だけご紹介します。この記事を見た皆さん、是非他の記事もみてくださいね!

やきゅべんと

12/02 アイマストドンと宮城県の話


きぞくさんの記事。

眼帯これくしょん in 2017冬の部分のダイレクト・マーケティングの威力はもちろんのこと、2日目としてこのアドベントカレンダーの方向性(はじめかた・おわりかたなど)を決めた記事。
宮城県出身で147cmってくだり、見ないで思い出せちゃうくらいには印象深かったです。

12/13 アイドルをマネジメントする


まぐろうさんの記事。

マネジメントの面で見たアイドルプロデュースの記事。こうやって現実に持ってくるアイマスの話が私は好きです。
ロールプレイっていう、いわゆる「なりきり」に近いのですが、Pという自分しかもっていないキャラでアイドルと触れ合う(?)ことができるのはアイドルマスターシリーズの醍醐味だと思います。

12/16 アイマス問題で学ぶ競技クイズ「不採用問題」と「改題問題」の典型例


SRおおつきゆいさんの記事。

今年はアニメ「ナナマルサンバツ」もあり、アツいジャンルであるクイズについて、アイマスを絡めて書いていらっしゃいます。
いつかこういうアイマスのクイズに参加してみたいなあ。

12/19 ライブビューイング実施映画館の布教みたいな


鳥唐さんの記事。

良い映画館といえば立川や4DXなんかしか知らなかった私にとって、この記事は「出てきた場所に行ってみたいな~!」となった良記事。

12/22 ミリシタで見る「高山紗代子」


みずあおいさんの記事。
熱い!この記事は、
ちょっと待ったァ!!!!
以下の文章もしっかり読んで、彼のプロデューサーの「意地」を目に焼き付けてほしいなぁと思います。

みずあおいちゃんは昔からの付き合いですけど、同じようにアイマスを語ることになるとは思っていなかったくらいには別ジャンルでした。今ではお互いドップリですよ……

ベベカレ

12/15 シンデレラガールズにおける担当の紹介


a54さんの記事。

アイマストドンの文化の柱ともいえる「ダイレクトマーケティング」や「担当の宣伝」「営業」と呼ばれる要素が詰まっています。
画像つきで大変わかりやすく、オタクの感想であるにも関わらずオタクの文章感が少ないので選出しました。

12/19 🍌


さんの記事。

なんでも書いていいよ、と言ったら副業の話になって返ってきた記事。
バナナの裏事情についてアイマス関係なく書かれているので、アイマストドンやこのカレンダーのごった煮なところがよく出ております。
読みやすく、伝わりやすい文章です。

12/24 ゼノグラシアとKRの登場人物を語彙無く紹介する記事


おっちゃんさんの記事。

っていうかここのブログでかいてもらった記事。
見ていなくてもアマゾンに心を売り飛ばすきっかけになりそう(じきに売り飛ばして見る)な文章です。
ゼノやKRを見ていない方も、このふたつは偏見無しで見てほしいなーと思います。

12/26 北上麗花さんについて&羽生善治さんについて


ばらPの記事。

これもしかして羽生善治さんのほうがメインなのでは。やはり羽生善治さん係
すごい面白かったです。玲音さんが5人分のところでニヤッとしたのは私だけではないはず。
アイマスを絡めて羽生善治さんを語る、Pに優しい作りになっていて感動しました。国民栄誉賞おめでとうございます。

12/30 白菊ほたる – 魂の旗 –


まつたけんさんの記事。

一文、猛烈に感動したので引用させてください。

パッと考えつくだけでも多少めんどくさい解釈違いは無数に存在します。
だから逆にいいのです。
互いの考え方を尊重しつつ、自分がどうしたいかを貫いてください。
そこらへんはいつものオタク文化と一切の変わりがないのです。
あなたが世界に縛られる必要はありません。
いつも通りで良いのです。

まつたけんさん、マストドンでもとても心揺さぶられる文章を書いており、おかげでわたしもほたほたしてきてしまいます。
この一年で一番他Pの影響で好きになったアイドルの一人です。白菊ほたるさんをよろしく。

おわりに

アドベントカレンダー、お疲れ様でした。参加していただいた皆さん、閲覧していただいた皆さん、いかがでしたか?
一連の記事群でよかったものがあれば、「#ベベカレ」「#やきゅべんと」タグでアイマストドンに感想を投稿してください。

この記事群が出来上がったのも、ひとえにアイマストドンの管理人、フサギコさんの普段のマストドンでの運営、尽力のおかげです。
あの場がなかったら、この50を超える記事は出来ませんでした。ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

さあ皆さん、来年の準備は出来ていますか?
いきますよ?

来年も、

アイマスですよ、アイマス!

以上、やきゅべんと・ベベカレ主催のやきゅでした!